輸入車整備 有限会社山内ガレージ

有限会社山内ガレージ>スタッフブログ>山内ガレージが大切にしている3つの安心感

山内ガレージが大切にしている3つの安心感

スタッフブログ

 

こんにちは。山内ガレージです。

今回は整備の事例のご紹介ではなく、私たち山内ガレージがいつも心がけていることをお伝えしたいと思います。

 

大切にしているおクルマの調子が悪くなったとき、皆さんはどのように整備工場を選ばれていますか?

どこの整備工場に入庫すれば良いか?

どこに電話をすれば良いか?

迷われている方も多いのでは、と思います。

 

「悪いところをきちんと修理してもらえる」

整備の技術や経験が豊富なお店、というのはもちろん、最も大切なことです。

整備技術や経験以外に、私たち山内ガレージが大切にしていること。

それは「安心感」です。

 

初めてお店に電話をかける際、不安に思うことばかりだと思います。

「冷たい電話対応をされたらどうしよう」

「きちんと修理してくれるか不安」など・・

 

山内ガレージではお客様の不安をできるだけなくせるように、工夫していることがあります。

それは 3つの安心感 です。

1.入りやすい安心

2.話しやすい安心

3.通いやすい安心

 

1.入りやすい安心

 

昭和59年から営業しています。工場も建物も当時のままです。はっきりいって古いです。

きれいなショールームもありませんし、たくさんピットがあるわけでもありません。(笑)

輸入車を主に整備させて頂いておりますが、

初めての方にも入りやすい、町の整備工場として頑張っております。

整備士2人でやっていますので、お電話での回答にお時間をいただくことがあります。

その点だけどうぞご了承ください。

 

 

 

2.話しやすい安心感

 

おクルマを拝見してからお見積りをお出ししております。

出来る限り分かりやすいお見積りを作成しています。

しかし、専門用語ばかりでお客様に伝わらなければ、何の意味もありません。

お見積りのご説明には、十分に時間を頂いております。

「いますぐ必要な整備か」

「いずれ必要になる整備か」

お客様に十分に納得をいただくために、お話ししやすいという雰囲気は絶対に必要なものだと思います。

ご不明な点、ご心配な点は何でもご相談ください。

 

ヒューマンサービス

 

 

3.通いやすい安心感

 

どのように修理が行われたのか、出来上がったおクルマを見ても分かりません。

きちんと修理出来たのか

どの部分が悪くなっていたのか

どんな工程で作業がされたのか。

この部分の不安を取り除くために、写真を撮影させて頂きながら作業を進めています。

 

 

 

ご納車時に、撮影させて頂いた写真を元にご説明させて頂いています。

お客様の目で見て、納得できる整備を心がけています。

 

「修理をして終わり、ではないんです」

輸入車を維持していくためには、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。

お話の際には、将来の整備も含めてお話しをさせて頂いております。

 

通いやすいお店を目指して、いつでも相談しやすい環境を作りながら

お客様との良いお付き合いができれば、と考えています。

 

お気軽にご連絡いただければ幸いです。

-2018.05.12

新しい記事

アーカイブ

アーカイブ

ページトップへ