輸入車整備 有限会社山内ガレージ

有限会社山内ガレージ>スタッフブログ>ベンツSLクラス R230オイル漏れ修理 

ベンツSLクラス R230オイル漏れ修理 

スタッフブログ

皆様、こんにちは。

今回の投稿は、オイル漏れでご入庫されたベンツSL W230です。

リフトで点検しましたところ、左側のフェンダーと車両中央からポタポタとオイルが漏れていました。

オイル漏れの箇所は、ABCサス本体とホース・アキュムレーターでした。

特にアキュムレーターのオイル漏れがひどく、フェンダーライナーを外しましたらボタボタとオイルが漏れています。

 

↓下の写真は、ホースのオイル漏れです。

 

↓左が新品アキュムレーターです。

 

↓ABCサスペンション本体からオイル漏れしていましたので、新品に交換致します。オイルを規定量注入して修理完了です。

 

次はミッションオイル漏れです。

↓オイルパンガスケット及びカプラーからオイル漏れ

 

↓左が新品EGSカプラースリーブです。

さらに、オイルパンガスケット及びオイルストレーナー交換、カプラースリーブ交換し、最後にオイル規定量注入して完成いたしました。

 

皆様、もし中古SLの購入をご検討される時は、ABCのオイル漏れ

が発生していないか確かめて購入されることをお勧め致します。

かなり高額の修理費用になります。

-2020.03.16

新しい記事

アーカイブ

アーカイブ

ページトップへ