輸入車整備 有限会社山内ガレージ

有限会社山内ガレージ>スタッフブログ>アウディRS4エアコン修理

アウディRS4エアコン修理

スタッフブログ

こんにちは。山内ガレージ岩﨑です。

いつも、ブログを読んでいただきありがとうございます。

今回の修理依頼内容は、エアコンが効かないという事で入庫されたアウディRS4になります。

 

 

点検したところ、エアコンエバポレーターからのガス漏れが原因と判明し、エバポレーター本体の交換が必要になりました。

早速、お得意のダッシュパネル取り外しにかかります・・・

取り外し作業は分解箇所が多く、使用されているネジも複数ありますので注意が必要です。

 

↑ ダッシュパネルを外したところです。

 

↑ 矢印の所にエバポレーターケースがあり、取り外しました。

 

↑ 外したエバポレーターケースです。

 

 

エバポレーター交換に伴う付随作業が以下の内容です。

①ヒーターコア交換↑ ヒーターコアはエバポレーターケース内にあります。

 

 

②エキスパンションバルブ交換↑ このエアコンパイプの中にエキスパンションバルブが入っています。

 

③リキッドタンク交換

↑ 右フロントバンパー内側に取り付けられています。

↑ 矢印の部品がリキッドタンクです。

 

④コンプレッサー交換

交換が必要な部品を全て組付けし、ダッシュパネルを元通りに組付けます。次に、エアコンガスとクーラントを交換し、エアコンガス漏れと冷却温度の点検を実施、室内の電装周りもチェックして今回の修理は完了しました。

例年よりも、水漏れやエアコン修理でダッシュパネルを取り外す作業が多い夏でした。(汗)

 

お客様から、「ブログを読みました。」と言っていただける事が増えて感謝いたします。

これからも頑張りますので、宜しくお願い致します。  岩﨑

 

-2021.09.14

新しい記事

アーカイブ

アーカイブ

ページトップへ